おそうじ しましょう ♪ −目的編−

いつまでも快適に、楽しく暮らすために ―― お掃除のプロ、綾部恵子さんのエッセー

春、スプリング、心がダンスして何かよいことが起こりそうな季節。きれいなくらしをスタートさせましょう。すっきりとかたずいた室内は前向きなやる気と元気をプラスして、あなたと家族みんなの背中をぽんと叩いて、あと押ししてくれることでしょう。

お掃除って何のためにするのでしょうか?10代の頃から住宅やインテリアに興味を持った私はあちこちの住宅展示場のモデルハウスを見て回っていました。最新の設備と洗練されたインテリアにうっとりしながら、でも毎日のお掃除はどうすればいいのかしらと思いつつ。
お掃除の勉強をしたくなり、いろいろ探しましたが当時は一般住宅の掃除を教えてくれるところがなかったので、職業訓練校のビルクリーニング科でビル清掃の勉強をしました。卒業実習で都心のオフィスビルの清掃をそこで働く先輩の掃除婦さんと一緒にさせて頂いた時に、人目に付かない所で毎日黙々と頑張る掃除婦さんの姿と心意気に触れました。ビルに出入りするたくさんの人が快適で安全に利用できるようにプロとしての使命感を持ちながら、効率的な作業計画を基にして合理的にビル全体の清掃管理をしている現場を体験して初めて建物のメンテナンス(維持・管理・保守)としての掃除の大切さに気が付きました。 わたしたちの住まいのお掃除も家族の心と体、そして住まいにやすらぎを取り戻すことにあると理解して納得出来たのです。ひとつ、ひとつ、ひと部屋ひと部屋、きれいにしていく達成感が毎日の暮らしにはずみをつけてくれ、いつもきれいで快適な住環境からは明日への活力が生まれます。日々のお掃除を汚れたからやる、から気持ちのよい生活のためにやる、と切り替えましょう。毎日がきれいなくらしの実現です。この積み重ねが結果として住まいの延命化につながります。日頃の掃除には少し難しい言い方ですが、衛生面の清潔さの回復、美観の向上、建物の劣化を防ぐ目的があるといえるのです。

18年前の春、念願の新築の3LDKのマンションを手に入れた私はピカピカのわが家で”おそうじ頑張るぞ”と張り切っていました。
この春もベランダから見える咲き始めた桜とうぐいすの声を聞きながら、さぁおそうじしましょう、と今朝も元気に窓をあけました。わが家をいつまでも快適で楽しい場所にするために!

マイホームお役立ち情報


ページ先頭へ戻る
会社概要サイトマッププライバシー・ポリシー
Powerd by Sun-you Communications Inc.

「家なら2x4net」は、カナダ林産業審議会およびタイベックの協賛で運営されています。

このサイトについてのお問い合わせは、こちらから(*お電話でもどうぞ!)家なら2x4net事務局(株)サンク 045-910-1830

Copyright (c) 2004- 2x4net, all rights reserved.