こがようこ お家エッセイ − Vol. 7 本のソムリエさん −おうちに本棚を創ろう−

koga20080811.jpg

 

『本のソムリエ』というお仕事があるのをご存知ですか?
溺れるほどある本の中から、その空間のコンセプトにあった本をセレクトし、ディスプレーするというお仕事です。
先日テレビで見たのは、『本棚』そのものをプロデュースする本のソムリエさんでした。結婚式場に、カフェに、レストランに、・・・開店準備の段階からお店づくりに加わって、見せる本棚、お客さんが手を伸ばしたくなる本棚をつくっていく。本を単に飾るのではなくて、その場所で出会ったその一冊に意味を持たせていく、というソムリエさんでした。・・・ステキなお仕事ですね。
家を建てるときに、『本棚』をひとつの主張として組み込んでみる、というのはいかがでしょう?
例えば玄関に、例えば踊り場に、例えばリビングに・・・。
この家はこんな家ですよ、今わたしはこんな気分ですよ、と来てくれた友人に、あるいは家族に伝えていく。もちろん、自分ひとりのムフフの空間となってもいいわけですが。
大切なのはたぶん、お花を生けるのと同じように、季節や気分によって本を入れ替え、ディスプレー自体を楽しむこと。
想像してみてください。・・・玄関に創りつけられた小さな本棚、そこに数冊の本が並んでいる。中には絵本も。
宅配屋さんのお兄ちゃんが、ハンコを待つ間、フト一冊の絵本に目を留め、おもわず手を伸ばし、パラパラとページをめくる。
・・・いや、わたしは嫌いじゃないですよ。そんな光景。

 

こがようこ

マイホームお役立ち情報


ページ先頭へ戻る
会社概要サイトマッププライバシー・ポリシー
Powerd by Sun-you Communications Inc.

「家なら2x4net」は、カナダ林産業審議会およびタイベックの協賛で運営されています。

このサイトについてのお問い合わせは、こちらから(*お電話でもどうぞ!)家なら2x4net事務局(株)サンク 045-910-1830

Copyright (c) 2004- 2x4net, all rights reserved.