こがようこ お家エッセイ − Vol. 13 トカゲの夫婦

koga_200911.jpg

最近ではあんまり見ることがなくなったブロック塀とその門柱、そこに、小さなトカゲが夫婦で住み着いていました。わたしの実家の話です。
このトカゲの夫婦、なにも悪さはしないのだけれど、とつぜんチョロリとわたしの前を横切ったりするものだから、わたしはつい、キャッとか、ワッとか声をあげてしまうのです。
その度に母はわたしに、夫婦(ツガイ)で住んでるんだから脅かすようなことしちゃいけない、って怒ってました。驚いてるのはわたしの方なんですけれどね。
10年ほど前、その家を手放して、母はわたしたち家族と暮らすようになりました。
そしてね、やっぱりね、今の家にもトカゲの夫婦が、ときどきチョロリと顔を出すのです。同じように門柱のあたりを横切っていきます。
初めてその夫婦をみたときに、母は安心した様子で言いました。
「ああよかった、トラックにのって一緒にきたんだ」って。
うれしそうな顔でした。
昔から、ヤモリやヘビが、家を守るといいますが、わたしたちの家にとっての守り神さんは、どうやらこのトカゲの夫婦であるらしいのです。
わたしの方は相変わらず、キャッとかワッとか騒いでますけれど。・・・悪気はないの。許してください。


 

こがようこ

マイホームお役立ち情報


ページ先頭へ戻る
会社概要サイトマッププライバシー・ポリシー
Powerd by Sun-you Communications Inc.

「家なら2x4net」は、カナダ林産業審議会およびタイベックの協賛で運営されています。

このサイトについてのお問い合わせは、こちらから(*お電話でもどうぞ!)家なら2x4net事務局(株)サンク 045-910-1830

Copyright (c) 2004- 2x4net, all rights reserved.