月末なんてこわくない!VOL.1 −行動を変えるために必要な決意とは−

「月末が近づくと下を向いてしまう…」から「月末も月初も変わりなく自らのペースで颯爽と闊歩する」そんな「営業マン」になるために必要な『原則』があります。
その原則を継続的に学び、“月末なんてこわくない営業マン”にあなたが変わることを目指してこのコラムを毎月お届けします。

 

人は誰でも向上したい、成長したい、人や組織に貢献したいと望み、その先に自他共に認められ称賛されたいという欲求があります。それを満たすために、研修やセミナーに出掛け、学び、先輩にアドバイスを求め、自らを変えようとします。なぜなら、過去の習慣の結果が今ですから、未来を変えたいのなら、昨日と違う習慣を実践するしかないことは分かっているのです。ところが、様々な決意をして新たなゴールを目指そうとしても、多くの人が抱えてる問題があります。それは、その気持ちが一過性で、数日で慣れ親しんだ過去の習慣に戻ってしまうこと。つまり、既に習慣化された日常を続ける方が楽であり、それ以外は苦に感じてしまうのです。

 

成功している人や思い通りの時間(結果)を残している人の共通点、それは“継続力”です。それこそが成功への道なのです!
行動を変え習慣化(継続)するために我々がすべきこと、それは“代償の先払い”を選択する決意をすることです。「今、楽をして将来は苦を選択」するのか「今、苦をして将来楽を選択」するのかということです。
これを我々の日常時間に置き換えると「やりたいこと(楽しい)」「やれること(簡単)」「やるべきこと」の三つがあり、ここから何を選択するかが重要になります。
“代償の先払い”とは、あなたが「やりたいこと」、「やれること」への時間を、将来の自分に必要な「やるべきこと」に費やすということ。
あなたは自身の未来ために、日常の時間を「やるべきこと」に費やすことができますか?
24時間をあなたがどう使うのかは自由、しかし、その選択次第でビジネスとプライベートのサクセスが存在しているのです。
次回は、「自らの行動が変わる3つのポイント」を紹介します。

 

(株)ウィン・セールスコンサルティング 鈴木 宏行


ページ先頭へ戻る
会社概要サイトマッププライバシー・ポリシー
Powerd by Sun-you Communications Inc.

「家なら2x4net」は、カナダ林産業審議会およびタイベックの協賛で運営されています。

このサイトについてのお問い合わせは、こちらから(*お電話でもどうぞ!)家なら2x4net事務局(株)サンク 045-910-1830

Copyright (c) 2004- 2x4net, all rights reserved.