NY食べ物紀行 vol.11 ‐ おめかしをしたいちごちゃん。‐

この頃は一年中店頭に並ぶいちごですが、春の訪れを感じる可愛い果物です。
日本のいちごと比べると、アメリカのいちごは残念ながらお味で勝負が出来ません。最近は改良され、オーガニックの物も出回り少しづつ美味しくはなって来ましたが、果肉が硬く、中心が白く、甘みが劣ります。

このいちごをオシャレにドレスアップして美味しく食べる方法にチョコレートカバードストロベリーがあります。高級チョコレート店のショーケースにも出来立てのチョコレートカバードストロベリーがウインドーに並べられ、通り過ぎる人々を店内に誘います。 NYfood11_1.jpg
作り方はごく 簡単ですが、スーパーで買ったいちごも、一手間をかける事で一ランク上のデザートに変身します。いちごばかりでなく、バナナや干したアプリコットなどもチョコレートでお化粧するとロマンチックに変身します。アフタヌーンティーなどにぴったりのスイーツです。
NYfood11_2.jpg 作り方は簡単。
いちごを洗い、ペーパータオルで水分をしっかり拭き取ります。
耐熱容器にミルクチョコレート、ダークチョコレートなど好みの物を小さく砕 き、電子レンジで20秒づつかき混ぜながら溶け具合を確認し、すっかり溶けるまで加熱します。小ぶりのボール状の容器が使いやすいと思います。
いちごのヘタを持ってくるりと回しながらチョコレートを手早くつけて用意したアルミホイルの上に置いてチョコレートの固まるのを待ちます。
チョコレートが固まる前にスプリンクル、ナッツなどで飾るといっそうおしゃれになります。固まってからホワイトチョコレートで模様を付けるのも可愛いです。

しだ ひろこ
NY在住


オレゴン州マウントフッドのふもとで 優雅な別荘ライフを満喫!

バックナンバーはこちら→NY食べ物紀行

NYインテリアコラムも書いています!→NYインテリアコラム

マイホームお役立ち情報


ページ先頭へ戻る
会社概要サイトマッププライバシー・ポリシー
Powerd by Sun-you Communications Inc.

「家なら2x4net」は、カナダ林産業審議会およびタイベックの協賛で運営されています。

このサイトについてのお問い合わせは、こちらから(*お電話でもどうぞ!)家なら2x4net事務局(株)サンク 045-910-1830

Copyright (c) 2004- 2x4net, all rights reserved.